ここから本文です

イコラブ佐竹、アキラ100%ものまねクリアもファンから「やめてー!」の声

10/30(月) 16:12配信

AbemaTIMES

 アイドルグループ、=LOVE(イコールラブ)の佐竹のん乃が、お笑い芸人・アキラ100%のモノマネというムチャ振りに恥ずかしがりながらも応えた。

 10月25日に放送された映像配信プラットフォーム「FRESH!」の番組「=LOVEの『きっと君だ!』」で、テーブルに置かれている物を使って萌えさせる「モノボケ」ならぬ「モノ萌え」ナンバーワンを決める「モノ萌えクイーン決定戦」が行われた。

 ハロウィンスペシャルということで、各々コスプレ衣装に身を包んだメンバー達は、さまざまな「モノ萌え」に挑戦。萌えるセリフ、セクシーなセリフ、時には悪フザケのセリフなどで、視聴しているファンを魅了した。しかし、最後に挑戦した巫女コスプレの佐竹の番で、“事件”が発生した。

 佐竹はアヒルのおもちゃや、黒ひげ危機一髪などを使って視聴者を萌えさせた。そしてフリスビーに手をかけ、最後に萌えセリフを披露しようとした瞬間、惜しくも時間は終了。ここで、“天の声”を務めるラブ様が悪ノリ。フリスビーを手に持ったまま悔しがる佐竹に、「要望のコメントがあるんですけど、やっときます? アキラ100%」とフリスビーをお盆に見立てて、アキラ100%のお盆芸をムチャ振りした。

 他のメンバーは、「えーーー!」「ダメーー!!」と大慌てで止めようとするも、佐竹は、恥ずかしがりながらお盆をクルっと高速でひっくり返す。衣装の上からだったとはいえ、視聴者からは「やらすな!」「やめてーーーーー!」との声が飛び交った。これにはラブ様も「ラブ様、イコラブ関係者に怒られるかもしれません」と事の重大さに気づいたようだった。

 その頑張りも評価されたのか、視聴者投票で他のメンバーに大差をつけて圧勝した佐竹が、イコラブモノ萌えクイーンに輝いた。

最終更新:10/30(月) 16:12
AbemaTIMES