ここから本文です

レバンガ北海道がチーム記録を更新、Bリーグ参戦以降最高となる25点差勝利

10/30(月) 20:28配信

バスケットボールキング

 10月29日に帯広市総合体育館で行われたB1リーグ第6節第2戦で、レバンガ北海道が栃木ブレックスに92-67で快勝。チームはBリーグ参戦以降最高となる25点差での勝利を挙げた。

 21-20で第2クォーターを迎えると、グレゴリー・ウィッティントンの13得点を含む計30得点をマークし、リードを拡大。また、第4クォーターにも計29得点を積み重ね、相手を突き放した。

 これまでの勝ち試合におけるチーム最多の得点差は「22」。2017年5月3日に北海きたえーるで開催された仙台89ERS戦で、92-70で勝利した。

 なお、B1第6節を終え、北海道は7勝4敗で東地区3位。11月4日と5日に行われる次節は宜野湾市立体育館に乗りこみ、7勝4敗で西地区首位に立つ琉球ゴールデンキングスと対戦する。

BASKETBALL KING