ここから本文です

新垣結衣に、東野幸治が言いたい放題!「お兄ちゃんと呼んで」

10/30(月) 11:40配信

クランクイン!

 29日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系/毎週日曜21時)に女優・新垣結衣が出演。新垣に対し、東野幸治が奔放すぎるトークを展開した。

【関連】「新垣結衣」フォトギャラリー


 2006年、ポッキーのCMでブレークした新垣。フットボールアワー・後藤輝基が、CMに出演している彼女を初めて見たとき「誰やおい!?」と驚いたことを語る。東野も「あんなカワイイ女の子世の中にいてるんかいな」と同じように衝撃を受けたことを告白。

 すると新垣が、「そのときに関西の番組で東野さんが取材に来てくださって」と切り出した。東野は「覚えててくれた?マジで覚えててくれた!?」と大喜び。CMでのブレーク時、東野が仕事場に直撃し、インタビューを敢行していたという。
 
 新垣自ら当時の話をしてくれたことでスイッチが入ってしまった東野。「その時のこと覚えてる?今度会ったとき、『お兄ちゃんて呼んでな』って言ったの」と新垣にお願いしたことを語ると、彼女も思い出したのか苦笑。後藤からは「その注文、気色悪すぎるでしょ!?」、徳島えりかアナウンサーからも「気持ち悪い」と言われる。

 ガッキー愛が止まらない東野。「漫画が好きなんやね、ガッキー」と彼女のマンガ好きの一面を暴露。「はい」と答えた新垣が、「家でずぅ~っと寝てますね。漫画読んだり、録画したバラエティを見たり」とインドア派であることを自ら明かすと、東野は手のひらを返したように「そういうの、ブスのやることやで」とまさかの暴言。これにはさすがの新垣も「いやいや」と否定していた。

 それでも喋り続ける東野は、「当時沖縄と東京行ったりきたりとかで、友達もなかなかできへんから…」とその頃の彼女の状況を話して聞かせると、雨上がり決死隊・宮迫博之がたまらず「ガッキーの声聞きたいなあ!」、アンジャッシュ・渡部建も「ずっと一人で喋ってる」とブーイング。

 後藤が話題を変えて「最近で言うたら『逃げ恥』ですよ。ここまでヒットすると思ってました?」と新垣に振るも、またもや東野が割って入り、「思ってなかったよ」と一言。宮迫が再び、「ガッキーの声聞きたいねん!チリチリ、コラァ!」と
罵声を浴びせ、磯野貴理子が「ガッキーごめんね」と代わって謝ると、新垣は首を横に振りながら、「いえいえ」とジェスチャーで対応していた。

最終更新:10/30(月) 11:40
クランクイン!