ここから本文です

『ARROW/アロー』俳優コルトン・ヘインズ、同性の婚約者と結婚

2017/10/30(月) 13:33配信

クランクイン!

 今年3月に人気歌手シェールの祝福を受けて、世界的に有名なフローラルデザイナーのジェフ・リーサムと婚約した俳優コルトン・ヘインズが、現地時間27日に米パーム・スプリングスで結婚したという。リアリティースターのキム・カーダシアンの母クリス・ジェンナーが、司式者を務めたそうだ。

【関連】ハリウッドで活躍する「ゲイ&レズビアンカップル」フォト特集


 人気海外ドラマ『ARROW/アロー』のアーセナル役で知られ、現在海外ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』の最新シーズン『American Horror Story:Cult(原題)』に出演中のコルトン。Us Weeklyによると、結婚式には同ドラマのキャストである女優ビリー・ロードや俳優シャイアン・ジャクソン、女優ソフィア・ベルガラ&俳優ジョー・マンガニエロ夫妻、女優メラニー・グリフィス、元米大統領ビル・クリントンの娘チェルシー・クリントンなど、華やかな面々が出席したとのことだ。コルトンとジェフは白いタキシードに身を包み、壁にはたくさんのバラの花とキャンドルが飾られていたという。

 コルトンは自身のインスタグラムに結婚式での写真を投稿し、「昨夜、僕は理想の男性と結婚した。まだ泣いているよ。喜びの涙だ。ジェフ…君を愛している。君と一生を過ごすことに興奮しているよ」とキャプションに綴り、結婚を報告。また別のキスしている2人の動画では、「正式に夫婦になった。君は一生、僕のものだよ」とジェフへの愛を誓っている。

 写真を見たファンからは「結婚おめでとう。とてもうれしい」「とてもお似合い。おめでとう」など、たくさんの祝福の言葉が寄せられている。

最終更新:2017/10/30(月) 15:31
クランクイン!