ここから本文です

androp書き下ろし、岡田将生×木村文乃W主演映画の主題歌公開

10/30(月) 12:14配信

Billboard Japan

 andropが書き下ろした、映画『伊藤くん A to E』の主題歌「Joker」が解禁された。

 映画『伊藤くん A to E』は、岡田将生と木村文乃のダブル主演による予測不能な恋愛ミステリー。原作は、容姿端麗だが自意識過剰で無自覚に女性たちを振り回す“伊藤”を軸に【A】から【E】、5人の女の無様な恋愛と成長を1章ずつのエピソードで描いた柚木麻子の傑作小説だ。

 andropのヴォーカル&ギターを務める内澤崇仁が「作品の世界が、僕らの音で更に肺腑(はいふ)を衝(つ)くものになることを祈っています」と楽曲に込めた想いを語れば、本作でメガホンをとった廣木隆一監督も「いま音楽業界で注目の内澤さんが手がけてくださって、すごくいい主題歌ができたと思います。もがいている女性たちの心情が表現されています」とコメント。音楽が映像と絡み合い、より一層、誰しもが抱える【毒】と【無様さ】そして【切実な想い】を奏でている。映画『伊藤くん A to E』2018年1月12日より全国ロードショー。


◎『伊藤くん A to E』予告
https://youtu.be/dUueEetXbfE

◎androp 内澤崇仁(Vocal&Guitar)コメント全文
原作や台本やドラマを拝見し、様々なお話を伺いながら少しずつ楽曲を紡ぎだしていきました。
『伊藤くん A to E』の世界が、僕らの音で更に肺腑を衝くものになることを祈っています。

◎廣木隆一監督 コメント全文
いま音楽業界で注目の内澤さんが手がけてくださって、すごくいい主題歌ができたと思います。
作品に沿っているけれど、andropの世界観もちゃんと出ている。
歌詞が作品に合っていて、もがいている女性たちの心情が表現されています。

最終更新:10/30(月) 12:14
Billboard Japan