ここから本文です

雨のパレード/ぼくのりりっくのぼうよみ/SOIL&”PIMP”SESSIONSら、ビクターロック祭り2018第一弾出演者発表

10/30(月) 12:14配信

Billboard Japan

【ビクターロック祭り2018】が、2018年3月17日に開催されることが決定した。

 あわせて、第1弾出演アーティストの発表が行われ、雨のパレード、ORANGE RANGE、KICK THE CAN CREW、SOIL&”PIMP”SESSIONS、DJダイノジ、never young beach、ぼくのりりっくのぼうよみ、RHYMESTER、レキシの出演が明らかとなった。
 
 ビクターが「ずっとロック、これからもロック。」を合言葉に2014年に初めて開催した【ビクターロック祭り】は今回で5回目となり、次回も「BARK STAGE」と「ROAR STAGE」の2ステージで開催される。さらに本日より、「ROAR STAGE」への出演権をかけた公募オーディションEggs Presents『ワン!チャン!!~ビクターロック祭り2018への挑戦~』がスタートした。応募締め切りは2018年1月11日11:11まで。

 また、今年は開催5周年を記念して5周年記念早期限定割引チケットの販売や、VIPスタンド席やステージ上手側最前VIPエリアに入場可能なプレミアムチケットの販売も枚数限定、期間限定で受け付けている。さらに、今年度から未就学児童の入場も可能となっている。なお、追加アーティストなど最新情報はオフィシャルサイトにて随時発表予定。



◎イベント情報【ビクターロック祭り2018】
2018年3月17日(土)
幕張メッセ国際展示場
OPEN9:00 START10:30
出演者:雨のパレード、ORANGE RANGE、KICK THE CAN CREW、SOIL&”PIMP”SESSIONS、DJダイノジ、never young beach、ぼくのりりっくのぼうよみ、RHYMESTER、レキシ、and more
チケット:前売8,990円(tax in.) 当日9,490円(tax in.)/
※小学生以上はチケットが必要、未就学児童は入場無料(但し保護者同伴に限る)

最終更新:10/30(月) 12:14
Billboard Japan