ここから本文です

マキシマム ザ ホルモン 初の南米ツアーはブラジャー投げ込まれる大盛況

10/30(月) 14:55配信

Billboard Japan

 マキシマム ザ ホルモン初の南米ツアーが大盛況で幕を閉じた。

 過去にUSAツアー、EUROツアー、ニューヨーク単独公演を経験しているホルモンだが、南米を回るのは今回初。ブラジル2000キャパ、チリ1500キャパの会場はすべて現地のファンだけで軒並みソールドアウトとなった。会場施設のトラブルで本番直前に機材の電源がすべて落ちるなどライブ実施が危ぶまれるハプニングも起こったが、時にブラジャーがステージに投げ込まれるなど、ラテンアメリカ特有のハイテンションの熱気を肌で感じ、メンバーを満足させるものとなったとのこと。

 そしてメキシコでは、スリップノット主催のダーク・カーニバル【KNOTFEST MEXICO 2017】に出演。唯一の日本人バンドとしてメインステージで堂々たる姿を見せつけた。

 なお、バンドの公式Instagramでは各国のライブの模様やオフショットがふんだんに掲載されている。



◎Instagram
ブラジル公演:http://bit.ly/2z1YRB2
チリ公演:http://bit.ly/2zRYO86
KNOTFEST MEXICO:http://bit.ly/2gU21Az

最終更新:10/30(月) 14:55
Billboard Japan