ここから本文です

マグヌッセン8位「優勝にも等しい結果。諦めなかったチームを誇りに思う」:ハース F1メキシコGP日曜

10/30(月) 16:22配信

オートスポーツweb

 2017年F1メキシコGP決勝で、ハースF1のケビン・マグヌッセンは8位だった。

メキシコGPの表彰台に立ったフェルスタッペン、ボッタス、ライコネン

■ハースF1チーム
ケビン・マグヌッセン 決勝=8位
 優勝にも等しい結果だ。信じられないよ。みんなのハードワークに最高の形で報いることができた。レースについては文句なしだった。これ以上はどう頑張っても無理だったろうね。

 昨日の時点では、もうギブアップしてリングにタオルを投げ込みたい気分で、チーム全員にとってとてもタフな一日になった。でも、誰もギブアップしなかった。僕らが決して最低のチーム、あるいは最後列グリッドに並ぶようなチームではないことは、みんな分かっていたからね。僕らはポイント圏内を走り、中段グループで戦い、トップ10に食い込もうとしているチームだ。諦めずに頑張り続けたチームを、心から誇りに思うよ。

 僕らはこれからも戦い続ける。決して楽な戦いにはならないことは分かっているが、コンストラクターズ選手権の順位を上げるためにプッシュし続けて、シーズンを最後まで楽しむつもりだ。


[オートスポーツweb ]

最終更新:10/31(火) 16:41
オートスポーツweb