ここから本文です

モウリーニョ監督、負傷選手の状態に言及…ポグバの復帰は未定か

2017/10/30(月) 17:24配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、負傷離脱している一部の選手の復帰時期について言及した。30日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現在負傷者が多数いるマンチェスター・U。モウリーニョ監督は、アルゼンチン代表マルコス・ロホと、フランス代表MFポール・ポグバの復帰時期について次のように語っている。

「マルコスは私と共に練習している。だから、彼の復帰はインターナショナルウィーク後になるのではないかと話すことができる。でも、ポールについては分からない。彼の復帰のプロセスには関与していない。彼は私とは練習していなくて、個人練習を続けている。私と共に練習していない選手の復帰時期を予測することは出来ない」

 ロホは、4月に行われたヨーロッパリーグ準々決勝のアンデルレヒト戦でひざを負傷。5月に手術を決行し、リハビリのため来年1月までプレーできないと発表されていたが、予想よりも早く復帰する可能性があるようだ。

 一方のポグバは、9月に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節・バーゼル戦でハムストリングを負傷。普段の歩き方がケガに影響しているとの報道もあり、未だに正確な復帰時期は定かになっていない。

SOCCER KING

最終更新:2017/10/30(月) 17:24
SOCCER KING