ここから本文です

亀梨5月KAT-TUN再集結示唆 「今度会うときは一人じゃない」

10/31(火) 4:00配信

デイリースポーツ

 KAT-TUN亀梨和也(31)が30日、地元の東京・江戸川区総合文化センターで凱旋公演を行い、初ソロコンサートを完走した。

 幼稚園のお遊戯会で初舞台を踏み、小学6年で野球の世界大会に出た際の開幕セレモニーを行った場所に帰ってきた。Jr.時代に地元で一緒に遊んだ歌手・山下智久(32)と「青春アミーゴ」「背中越しのチャンス」をサプライズ唱。計24曲を両親らファン1500人に届け「感慨深い」とジャニーズ初の江戸川区公演を締めた。

 当時の自分に助言したいこともあった。日本ハムから1位指名を受けた早稲田実業の清宮幸太郎内野手(18)が所属していたチーム「東京北砂リトル」は地元から近く、誘われたが断った。「時間を戻せるなら言ってやりたい。『リトル行けよ』と。(清宮を)後輩と言えた」と苦笑い。清宮には「開幕スタメンもある。対談?ぜひしたい」と呼びかけていた。

 「今度会うときは一人じゃないと思う」とKAT-TUN再集結を予告して、全国19カ所43公演を完走。昨年5月の東京ドーム公演をもって充電に入っただけに、節目の来年5月合流かと問われると、「目安になってくる」と示唆した。充実したソロ活動を経て再会の時は近づいている。