ここから本文です

押切もえさん、アスリートフードマイスターとして疲労回復メニューを披露!

2017/10/31(火) 12:47配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

2017年10月初旬に、第一子を授かり安定期に入っていることを報告された押切もえさん。プロ野球選手を夫に持つ彼女は「アスリートフードマイスター」の肩書を持つほどの料理上手!栄養バランスに優れたおいしそうな料理がするもえさんのインスタの中でも疲労回復メニューをご紹介します。

【詳細】他の写真はこちら

鶏むね肉で疲労回復
色鮮やかで品数の豊富なご飯の写真をアップしている押切さん。メインは鶏むね肉のチリソースです。鶏むね肉には、疲労回復に効果的とされる成分が多く含まれるそう。チリソースで味付けすることで食欲も増しますよね!硬くなりがちな鶏むね肉は、「下味をつけて片栗粉をまぶし、火を通しすぎずに調理することでふんわりやわらか、ぷるんとした食感に♪」という嬉しいアドバイスも参考になります。

鉄分補給が疲労回復に◎
副菜のひじきの煮物やあさりのペペロンチーノには、鉄分が豊富に含まれています。鉄分不足は疲労を引き起こすと言われていることから、こちらもそれをしっかりと補える疲労回復メニュー♪一品ではなく複数のおかずを組み合わせることで、栄養のバランスが取れるだけでなく、食べる人を飽きさせません。

豚肉+柑橘類で疲労回復
メインに豚肉の生姜焼きを紹介している押切さん。豚肉には疲労回復効果があるとされる、ビタミンB1が多く含まれています☆副菜の一つはグレープフルーツ入りのサラダ。豚肉を一緒に摂ることで、より高い疲労回復効果が期待できます。

ネギでリラックス効果
生姜焼きに加えているのは青じそとたっぷりの白髪ネギ。ネギには精神的なストレスを軽減する成分が含まれているとされ、心のケアまで配慮している点はさすがアスリートの奥さんですね。

作り置きおかずと組み合わせる
押切もえさんのように、たくさんの種類のおかずを毎度つくるのは、子育てに手を取られるママにはなかなか難しいもの。一方で、ひじきの煮物やきんぴらは作り置きできるので、時間がある時に作っておけば時短になります♪ママだけでなく、ご主人も仕事で疲れ切っていませんか?押切もえさんのメニューを参考に、一品でも疲労回復メニューを取り入れて、体の中から元気になりましょう!