ここから本文です

長友フル出場のインテル、ヴェローナに競り勝ち2位をキープ/セリエA 

10/31(火) 14:20配信

ISM

 イタリア・セリエAは現地時間30日(以下現地時間)、第11節の残り1試合が行なわれ、長友佑都所属のインテルは敵地でヴェローナに2対1と勝利した。長友はフル出場している。

 インテルは前半36分、カンドレーヴァのクロスからバレロのゴールで先制したが、後半に守護神ハンダノヴィッチがチェルチを倒したとして、ビデオ判定の末にヴェローナにPKが与えられる。これをパッツィーニに決められ追いつかれた。

 その後、ベシーノのシュートがクロスバーを叩いたインテルだが、67分に勝ち越しに成功。CKの跳ね返りからペリシッチが強烈なシュートを叩き込み、勝利を引き寄せた。

 今季無敗のインテルは首位ナポリに勝ち点2差の2位をキープ。一方、わずか1勝と苦しんでいるヴェローナは19位に転落している。(STATS-AP)

最終更新:10/31(火) 14:22
ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合