ここから本文です

【南関東競馬】コパノリッキー勢い加速 好調6F85秒8

10/31(火) 6:04配信

デイリースポーツ

 「JBCスプリント・Jpn1」(11月3日、大井)

 JBCスプリントでG1・11勝目を狙うコパノリッキーが30日、栗東CWで順調な仕上がりを示した。

 南部杯連覇を果たして波に乗るコパノリッキー。最終追い切りは栗東CWを単走し、6F85秒8-12秒6と好調キープをアピールした。見届けた村山師は「動きは良かったと思いますし、使った上積みも、いくらかあると思います」と順調な仕上がり具合を伝えた。

 前走の南部杯は先団好位を追走し、直線で抜け出す完勝だった。「いい位置から、いいタイミングで追い出す完璧なレースだった」と評価。今回は初の千二に挑戦する。「マイルが一番得意ということから、長い距離よりスピードを生かせる短いところで。うまく流れに乗れるか」とポイントを挙げる。「馬もまだやれそうな感じはある。何とかクリアしてほしい」とG1・11勝目に期待を込めた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ