ここから本文です

真道ゴー、現役引退… 男子選手として復帰も、5月に性別適合手術

10/31(火) 6:05配信

デイリースポーツ

 元WBC女子世界フライ級王者の真道ゴー(30)=グリーンツダ=が30日、大阪市内の所属ジムで会見を開き、「真道ゴーとしての人生を忘れず、今後は自分しかできない人生を歩んでいきたい」と現役引退を表明した。31日にも日本ボクシングコミッションへ引退届を提出する。

【写真】真道ゴー、顔面血まみれになりながらも拳に懸けた性別適合手術

 性同一性障害を公表していた真道は5月にタイで性別適合手術を受け、6月末に戸籍を男性に変更。真道の誕生日にあたる7月18日に婚姻届を提出し、約7年間交際していた一般女性の亜由佳さん(33)と結婚した。

 今後は地元和歌山市内で児童発達支援デイサービスやフィットネスジムの会社経営に携わる。男子選手としてリングに復帰する可能性については「自分の中で選択肢はある。ゆっくり考えて決めたい」と含みを持たせた。

最終更新:10/31(火) 15:56
デイリースポーツ