ここから本文です

広瀬アリス、汗だくでイベントを一時降壇!?

10/31(火) 20:44配信

シネマトゥデイ

 女優の広瀬アリスが31日にTOHOシネマズ新宿で行われた「映画『氷菓』公開直前!ハロウィンナイト!」に山崎賢人ともに出席したが、広瀬がイベント終盤に大量の汗をかき、舞台裏に一時下がるハプニングが起こった。

【写真】山崎賢人が考案した劇中の推理ポーズ

 本作は、米澤穂信による人気学園ミステリー小説「古典部シリーズ」第1作目の「氷菓」を映画化した作品。「やらなくてもいいことなら、やらない」を信条とする高校生・折木奉太郎(山崎)が、姉の命令で無理やり入部させられた古典部で箱入りお嬢様・千反田える(広瀬)と出会ったことにより、ある学園の謎を解決することになっていくさまを描く。

 この日のイベントで、作品にちなんで公開謎解き勝負をすることになった山崎と広瀬。勝者の賞品が撮影地となった飛騨の特産「最高級飛騨牛10万円分」と発表されると、山崎&広瀬は「本気で勝ちにいきます」と目の色を変える。

 3問中2問正解した方が勝者というルールで大スクリーンに謎解き問題が展開されていくが、広瀬が頭脳をフル回転させて連勝し、あっという間に勝利が確定。しょんぼりする山崎に広瀬は「3問目(山崎が)勝ったら半分にします?」と提案するものの、山崎は「それは優しすぎる」と男らしく拒否。「絶対次は勝ちます」と宣言した。

 そんな山崎の意気込みのなか3問目が出題されるが、こちらもすぐに広瀬が正解を導き出し、ガチンコ対決は広瀬の圧勝となった。商品目録を手にした広瀬は「お肉大好きなのでいっぱい食べたいです」と満面の笑みを浮かべ、司会者からの「誰と食べるのですか?」という質問に「すず!」と実妹である広瀬すずの名前を即答。その回答に「まあそうだよね」とやや落ち込んだ山崎の寂しそうな表情に会場が和んだ。

 その後、2人は作品の見どころなどを会場に向かってアピールしていたが、急に山崎は「なんか汗だくじゃない?」と広瀬の異変に気づく。すると広瀬は「なんかね、飛騨牛めぐって本気出したことが急に恥ずかしくなってきちゃって。冷や汗が止まらなくて汗びちゃびちゃなんです」と理由を説明する。汗を拭きに舞台裏に下がるというハプニングが起こると、そんな広瀬の姿に客席のあちこちから「可愛い!」という声があがっていた。(磯部正和)

映画『氷菓』は11月3日より全国公開

最終更新:11/1(水) 18:58
シネマトゥデイ