ここから本文です

日本人離れした快足と突破力

10/31(火) 16:45配信

東スポWeb

【ハリルジャパン ロシアW杯の秘密兵器は誰だ=柏FW伊東純也(24)】日本の新たな“スピードスター”として期待されるのはJ1柏でブレーク中のFW伊東純也(24)だ。学生時代は年代別代表に無縁ながら2015年に入団した甲府で、新人で4得点をマーク。日本人離れした快足と突破力で注目された。

 同11月にリオデジャネイロ五輪を目指す手倉森ジャパンの合宿に初招集された。当時、手倉森誠監督(49=現A代表コーチ)は「アフリカ勢を驚かせるスピードスターとして使えれば」と話し、メダル奪取の“秘密兵器”と目されていたが、本大会メンバーからは落選して涙をのんだ。

 それでも伊東は「悔しいというより、あそこにいたメンバーがA代表に入っているし、入れなかったメンバーでも(DF三浦)弦太(22=G大阪)が呼ばれたりしている。そこ(手倉森ジャパン)にいてプレーしたメンバーが代表に入っているから、自分もそうなりたい」と、A代表入りに目標を切り替えた。

 実際、昨季7得点中5ゴールは五輪メンバー落選後に奪取しており、ゴールハンターとしての才能が一気に開花。今季もここまで6得点。「落ち着いてプレーできるようになっている。うまく味方を使ったり、パスを出したりというところ」と成長を実感している。

 来夏のロシアW杯もはっきりと視界に捉えている。「同年代が代表に入っているのですごく刺激を受けている。(同僚のGK中村)航輔(22)も入っているし、負けられない思いはある。リーグ戦でアピールしていきたい」と日本代表入りを見据えた。

最終更新:10/31(火) 16:45
東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合