ここから本文です

本田真凜 ワグナーから学んだ 大会中に調整法伝授される

10/31(火) 7:00配信

デイリースポーツ

 初のGPシリーズで5位に終わった本田真凜(16)=大阪・関大高=は30日、大会中に16年世界選手権銀メダリスト、アシュリー・ワグナー(米国)から調整法などを学んだことを明かした。「すごく好き」という26歳に、試合の合間に話しかけるなどして取り組み方を学んだと明かした。「初めて生で見た。試合の前に自分がそわそわしているときもすごい落ち着いている。こういう選手になりたいと思いました」。

【写真】逆襲の5人抜き、意地の滑りを披露した真凜

 今大会で苦しんだ左臀部(でんぶ)の痛みは「大丈夫。試合はアドレナリンが出て痛くない」。中国杯(11月3~5日)は三原舞依(シスメックス)、樋口新葉(東京・日本橋女学館高)と五輪代表を争うライバルも出場するだけに、今大会の収穫を生かしたい。

最終更新:10/31(火) 11:21
デイリースポーツ