ここから本文です

<キリングバイツ>テレビアニメに雨宮天、羽多野渉、内田真礼、上坂すみれが出演

11/1(水) 0:00配信

まんたんウェブ

 2018年1月にスタートするテレビアニメ「キリングバイツ」に声優として雨宮天さん、羽多野渉さん、内田真礼さん、上坂すみれさんが出演することが1日、明らかになった。人の頭脳と獣の力を併せ持つ獣人が戦う姿を描くアニメで、雨宮さんは、主人公でラーテルの獣闘士・宇崎瞳、羽多野さんは平凡な大学生・野本裕也、内田さんは狩猟豹(チータ)の中西獲座、上坂さんは兎(ラビ)の稲葉初をそれぞれ演じる。1日発売のマンガ誌「月刊ヒーローズ」(ヒーローズ)12月号で発表された。

【写真特集】可愛い獣人が熱いバトル 萌えて燃える「キリングバイツ」のキャラを一挙公開

 また、音楽ユニット「fripSide(フリップサイド)」がオープニングテーマ「killing bites」、音楽ユニット「キツネツキ」がエンディングテーマ「ケダモノダモノ」をそれぞれ担当することも分かった。

 「キリングバイツ」は「月刊ヒーローズ」で連載中の村田真哉さん原作、隅田かずあささん作画の獣人バトルマンガ。人の頭脳と獣の力を併せ持つ獣人が、裏社会で牙闘(キリングバイツ)と呼ばれる決闘を繰り広げる姿を描いている。アニメは西片康人さんが監督を務め、ライデンフィルムが制作する。18年1月からMBS、TBSなどの深夜アニメ枠「アニメイズム」で放送される。

 ◇キャスト(敬称略)

 宇崎瞳(ラーテル):雨宮天▽野本裕也:羽多野渉▽中西獲座(チータ):内田真礼▽稲葉初(ラビ):上坂すみれ▽篠崎舞:赤崎千夏▽三門陽湖:潘めぐみ▽六条香織:浅川悠▽風間楓:本田貴子▽三門陽参:柴田秀勝

最終更新:11/1(水) 0:00
まんたんウェブ