ここから本文です

アシアナLCCのエアソウル 仁川―成田便を新規就航

10/31(火) 13:42配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国航空大手のアシアナ航空が設立した格安航空会社(LCC)「エアソウル」が31日、仁川―成田線を新規就航した。

 毎日午前10時に仁川空港を出発し成田との間を往復する航空便を就航。12月からは午後便も増便し、仁川―成田線を1日2往復運航する予定だ。

 このほか、仁川と香港を結ぶ路線も新たに就航した。

 エアソウルの柳光熙(リュ・グァンヒ)副社長は「先月大阪とグアムに就航したのに続き、東京と香港にも就航し、人気路線を一層強化した」とし、「12月には人気リゾートのボラカイに新規就航し、路線をさらに拡大する計画だ」と述べた。 

最終更新:10/31(火) 15:48
聯合ニュース