ここから本文です

阿倍野のカフェ「パールズ」、アーティストに壁面など無料開放 発表の場に /大阪

10/31(火) 15:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 近鉄・大阪阿部野橋駅近くのカフェ「PEARLS(パールズ)」(大阪市阿倍野区阿倍野筋1)は10月24日、アーティストの創作活動を支援する取り組み「ギャラリーレイ」を始めた。(あべの経済新聞)

新商品のアイスプリン「蘭王のクレマカタラーナ」

 同店オーナーの和田真一さんらが、「創作発表の場をつくり、アーティストと来店客の架け橋になれば」と企画。壁面などに絵画などの芸術作品を無料で2週間展示できるようにする。展示したいアーティストを専用ホームページで受け付け、オーナーが面談で審査する。展示期間は2週間。

 第1弾としてアクセサリーブランド「melo_accessory」の作品や写真を展示。今月30日・31日には、ポップアップショップとしてピアスやスマホケースなどを販売した。11月6日まで。

 営業時間は7時30分~23時。

みんなの経済新聞ネットワーク