ここから本文です

「YouTube TV」が「Apple TV」や「Xbox One」でも利用可能に Amazonの「Fire TV」は非対応

10/31(火) 16:00配信

ITmedia NEWS

 米Google傘下のYouTubeは10月30日(現地時間)、4月に米国の一部地域で提供開始した「YouTube TV」を米Appleの「Apple TV」で視聴できるようにしたと発表した。

【その他の画像】

 YouTube TVは、主要テレビ局やCATVネットワークのテレビ番組を月額35ドルで見放題のサブスクリプション型ストリーミングサービス。これまでPCのWebブラウザ、モバイルアプリ、「Chromecast」経由、一部の「Android TV」で利用可能だった。

 Apple TV、Android TV、米Microsoftのゲームコンソール「Xbox One」シリーズ向けの単体アプリを公開することで、対応端末を拡大する。米Amazon.comの「Fire TV」には対応しない。なお、Apple TVはAmazon Videoもサポートする。

 同社のAIアシスタント搭載スピーカー「Google Home」シリーズが17日にYouTube TVをサポートするようになったので、Google Homeに番組名を言うだけで、連携するスマートTVシステムでYouTube TVでその番組を視聴できる。

最終更新:10/31(火) 16:00
ITmedia NEWS