ここから本文です

【北海道2歳優駿】1番人気ドンフォルティス快勝 武豊は重賞連勝

10/31(火) 20:58配信

東スポWeb

 31日、門別競馬場で行われた「第44回北海道2歳優駿」(ダート1800メートル)はJRAのドンフォルティス(牡2・牧浦)が好位から抜け出し、1番人気に応えて快勝。騎乗した武豊は2008年のメトロノース以来、4度目の同レース制覇となった。勝ち時計は1分55秒5(重)。

 29日の天皇賞・秋をキタサンブラックで制覇した勢いそのままに、好相性を誇る門別で重賞連勝を達成した武豊は「少し(仕掛けが)早いかなと思いましたが、馬の調子も良かったですし、積極的に行きました。直線の半ばで押し切れると思いました」と笑顔。「今週は金曜日にはJBC(大井競馬場)もありますし(JBCクラシックはアウォーディーに騎乗)、応援をよろしくお願いします」と3日のJBC制覇にも意欲を見せていた。

最終更新:10/31(火) 21:09
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ