ここから本文です

釜山ワンアジアフェスが閉幕 25万人来場

10/31(火) 20:01配信

聯合ニュース

【釜山聯合ニュース】アジア最大級の韓流イベント、2017釜山ワンアジアフェスティバル(BOF)が31日、閉幕した。

 昨年に続き今年2回目の開催となったBOFは10月22日の開幕式を皮切りに、18のプログラムで多様な韓流文化を披露した。

 総来場者数は25万6000人で、そのうち外国人観光客は3万2000人だった。当初は外国人観光客2万人を含む15万人の来場を目標としていたが、大幅に目標を上回った。

 特に韓国を代表するアーティストが多数出演した開幕公演は注目を集め、開幕公演だけで外国人観光客1万2000人を含む5万人が来場した。

 一方で、開幕公演以外には集客力のあるイベントが少なく、市民参加を拡大するために会場を分散したものの、フェス全体の結びつきが不足していたとの指摘も出ている。

 釜山市の関係者は「今年は昨年より15億ウォン(約1億200万円)も予算が減ったが、中身のあるイベントを中心にし、全体の参加率は高くなった」とし、「今年のイベントを分析し、不備があった点を補完し、長所は生かし、釜山ワンアジアフェスティバルをアジアを代表する最高の韓流イベントにする」と話した。 

最終更新:10/31(火) 20:50
聯合ニュース