ここから本文です

エイミー・アダムス、トム・フォードの美を目の当たりにして「絶対自宅に呼べない」

10/31(火) 22:01配信

映画ナタリー

「ノクターナル・アニマルズ」で主演を務めたエイミー・アダムスのインタビュー映像がYouTubeで公開された。

【写真】「ノクターナル・アニマルズ」(他4枚)

「シングルマン」で映画監督デビューしたファッションデザイナー、トム・フォードが7年ぶりにメガホンを取った本作。20年前に別れた元夫のエドワードから送られてきた、暴力的な小説に惹きつけられていく女性スーザンの葛藤が描かれる。

劇中で不眠症のヒロイン・スーザンを演じたアダムスだが、インタビューでは監督や共演者への印象をにこやかに語る。初めて組んだフォードについて聞かれると、「悪いけど絶対にトムを自宅に呼べないわ。私の家に来たらショックを受けるわ、私の周りにあるものは全然美しくない」とコメント。そして「トムが作り出す世界は最高よ。彼自身が美しいからほかの人たちを美しく見せるの」と賛辞を惜しまない。

また本作で共演したジェイク・ギレンホールに関して、アダムスは「彼との喧嘩シーンはいい出来だと思う。変かもしれないけど、いい喧嘩だった」と述懐。そのほか登場人物たちの関係性や、ドレスなどの美しい衣装についても言及している。

「ノクターナル・アニマルズ」は11月3日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。



(c)Universal Pictures

最終更新:10/31(火) 22:01
映画ナタリー