ここから本文です

【MLB】青木がメッツ解雇、メジャー6年目の今季は3チームでプレー

10/31(火) 10:39配信

ISM

 青木宣親外野手が現地30日、ニューヨーク・メッツから解雇された。今後はフリーエージェントとして新天地を探すことになる。

 35歳の青木は今季、ヒューストン・アストロズで開幕を迎えると、70試合に出場して打率.272、2本塁打、19打点、5盗塁をマーク。7月31日に行われたトレードでトロント・ブルージェイズへ移籍した。

 ブルージェイズでは12試合で打率.281、3本塁打、8打点を挙げたものの、8月29日に放出された青木。しかし、9月2日にメッツと契約すると、27試合の出場で打率.284、8打点、5盗塁とまずまずの結果を残していた。

 メジャー6年間の通算成績は、打率.285、33本塁打、219打点、98盗塁。

最終更新:10/31(火) 10:39
ISM