ここから本文です

全5部門で正賞 第70回県文学賞

10/31(火) 9:55配信

福島民報

 福島民報社と福島県が主催し、県教委が共催する第70回県文学賞の受賞者が30日決まった。小説・ドラマ部門で福島高教諭小磯まさひろさん(35)=本名・小磯匡大、福島市=の「ネフスキーさん!」、エッセー・ノンフィクション部門で無職鶴賀イチさん(67)=会津美里町=の「恋するカレンダー」、詩部門で美容師わたなべえいこさん(69)=本名・戸部エイ子、いわき市=の「ここは海だったんですよ」、短歌部門で無職小林真代さん(45)=いわき市=の「帰りゆく水」、俳句部門で主婦江藤文子さん(70)=須賀川市=の「万緑のことば」が正賞(文学賞)に輝いた。
 5部門で正賞が選ばれるのは2014(平成26)年以来3年ぶり。準賞も全5部門で選出されており、正賞・準賞が出そろうのは2009年に現在の部門構成になってから初めて。

福島民報社

最終更新:10/31(火) 11:25
福島民報