ここから本文です

県オリジナル米に舌鼓 「天のつぶ」、「里山のつぶ」試食会 郡山

10/31(火) 10:00配信

福島民報

 福島県オリジナル米の「天のつぶ」と「里山のつぶ」のおいしさや魅力を知ってもらうための試食会は30日、郡山市のホテル華の湯で開かれ、参加者が県オリジナル米を使った特別メニューを味わった。
 県の主催。飲食業や旅館、流通などの関係者ら約100人が参加した。大波恒昭県水田畑作課長があいさつした後、浜名健雄県水田畑作課主査が県オリジナル米の生産の現状を報告した。試食会では、ホテル華の湯の斎藤正大料理長が県オリジナル米を使用した特別メニューを提供。参加者は天のつぶを用いたパエリアや里山のつぶを使ったタモギ茸の炊き込みご飯などに舌鼓を打った。

福島民報社

最終更新:10/31(火) 11:37
福島民報