ここから本文です

ニッキー・シックス「1月から無職」

2017/10/31(火) 11:13配信

BARKS

ニッキー・シックスは、モトリー・クルーのラスト・ツアー後、サイド・プロジェクトからメイン・プロジェクトに昇進したバンドSIXX:A.M.の活動を休止し、現在「初めてバンドにいない状態」なのだという。さらに、長年続けてきたラジオ番組『Sixx Sense With Nikki Sixx』も年内で終了するそうだ。

◆ニッキー・シックス画像

Blabbermouth.netによると、彼はこう話したという。「ラジオは止めるよ。8年やってきて、俺は『Sixx Sense』を愛しているが、テレビとプログラミングに専念し始めるつもりだ。いま、TV番組をいくつか作ろうとしているところだ。それにもしかしたら、1人でツアーをやるかもしれない」

「SIXX:AMはツアーの計画はない」「DJ(アシュバ)は音楽的にやりたいことがいくつかあるようだ。それに、彼はメディア会社にも力を入れてる。彼はそういうのが得意なんだ。ジェイムス(・マイケル)はプロデューサーでソングライターだからね」

「今現在、俺は初めてバンドにいない状態だ。そしてラジオも止める。1月1日の時点で、俺は無職だ。自由な時間だらけになり、この頭はどうなるんだって感じだよ」

シックスは、事務所に「2018年はなにも入れないように」と伝えてあるそうだ。このような状態は、「仕事してなかった13~15歳のとき以来」だという。

とはいえ、自称“ハードワーキング・ガイ”だけに、なにもしない状態は長くは続かないのでは――。

Ako Suzuki

最終更新:2017/10/31(火) 11:13
BARKS