ここから本文です

紀南高校が授業再開 台風21号で浸水被害 三重

10/31(火) 11:00配信

伊勢新聞社

 【南牟婁郡】大型台風21号の影響で浸水被害に遭った三重県御浜町阿田和の県立紀南高校が30日、7日ぶりに授業を再開した。

 同校では、台風で床上が最大35センチ浸水する被害に遭い、県教委や近隣の小中高校の教師らの協力も得て、教室や机などの清掃や消毒などの復旧作業を行った。

 30日は体育館で全校集会を開き、中山隆之校長と丸山竜司教頭が防災講話を行った。部活動も再開した。

 中山校長は「子どもたちが元気に登校してくれてほっとしている。生徒たちも(復旧作業で)一生懸命に動いてくれた」と話した。

伊勢新聞社

最終更新:10/31(火) 11:00
伊勢新聞社