ここから本文です

覚せい剤取締法違反の疑い 富山市内に住む男3人を逮捕/富山

2017/10/31(火) 12:52配信

チューリップテレビ

 富山市内の自宅で覚せい剤を所持したなどとして、警察は30日までに富山市内に住む男3人を逮捕しました。
 覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたのは富山市大町(おおまち)の自称会社員、箕輪浩二(みのわ・こうじ)容疑者と富山市中番(なかのばん)の会社員、山本勇輝(やまもと・ゆうき)容疑者富山市中市(なかいち)の建設業、杉谷佳則(すぎたに・よしのり)容疑者の3人です。

 箕輪容疑者は今月11日、富山市内の自宅で覚せい剤0・5グラムを所持した疑いが持たれています。
 山本、杉谷両容疑者の逮捕容疑は9月下旬から先月11日までに覚せい剤を使用した疑いで、さらに、杉谷容疑者は知人に覚せい剤を譲り渡した疑いがあります。
 3人は容疑を認めていますが、杉谷容疑者は譲り渡しについてのみ否認しています。
 警察によりますと、3人は知人だということです。
 警察はほかに事件に関与した人物がいるとみて捜査しています。

チューリップテレビ

最終更新:2017/10/31(火) 12:52
チューリップテレビ