ここから本文です

慶長遣欧使節船サン・ファン・バウティスタ号の出帆日に記念イベント クイズに挑戦 石巻

10/31(火) 16:52配信

石巻かほく メディア猫の目

 慶長遣欧使節船サン・ファン・バウティスタ号の出帆を記念したイベントが28日、石巻市渡波の県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)で開かれ、大勢の親子連れらでにぎわった。

 クイズを解きながら館内を巡るツアーが人気を集めた。参加者たちは、先導したスタッフの説明を参考に、「船の長さは?」といった問題全6問に挑戦。全問正解者には、クリアファイルが贈呈された。

 家族3人とクイズツアーに参加した仙台市宮城野区の阿部仁哉ちゃん(5)は「楽しかった」と笑顔を見せた。母親の美樹子さんは「東日本大震災後、初めて来た。バウティスタ号も被害を受けたようで残念。早く中も見られるようになってほしい。クイズツアーは面白かった」と話した。

 午後はセミナールームで、仙台・奥州おもてなし集団「伊達武将隊」のメンバーをゲストに迎えたトークが繰り広げられた。

 サン・ファン館は毎年10月28日を、バウティスタ号が石巻市の月浦を出帆した日として入館無料にしている。今年は土曜に当たったため、記念イベントが企画された。