ここから本文です

シリーズ最終章『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』、雨宮兄弟のビジュアルが公開!

10/31(火) 12:00配信

ぴあ映画生活

ドラマ、配信、コミック、SNS、アルバム、ドームツアー、そして映画と、数多くのメディアやエンタテインメントを巻き込み展開するプロジェクト“HiGH&LOW“。そのシリーズ最終章となる、11月11日(土)公開『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』の“超”完成披露試写会FIRST MISSIONが本日10月31日に開催されることを受け、新たな場面写真6枚が到着した。

『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』その他画像

公開されたのは、 SWORD各リーダーのコブラ(岩田剛典)、ROCKY(黒木啓司)、村山良樹(山田裕貴)、スモーキー(窪田正孝)、日向紀久(林遣都)、雨宮兄弟(TAKAHIRO・登坂広臣)、エリ(鈴木梨央)のビジュアル。バイクでエリを背負い遠くを見るコブラや、シリーズではおなじみのボンネット日向らの新たな場面写真のほかに、ふたり揃って初となる雨宮兄弟のビジュアルも明らかとなった。

ストーリーは、ついにクライマックスを迎える。チームを超えて力を合わせ、悪名高きスカウト集団・DOUBTと監獄からの刺客・プリズンギャングとの“黒白堂駅の闘い”に勝利したSWORD(山王連合会、White Rascals、鬼邪高校、RUDE BOYS、達磨一家)メンバーたち。だが、勝者が決まったかに見えたその場に、九龍グループの善信会を率いる善信吉龍(岸谷五朗)が乗り込んでくる。九龍グループが振りかざす“大人の力”は、想像をはるかに超えて強力だった。琥珀(AKIRA)、九十九(青柳翔)、雨宮雅貴・広斗兄弟(TAKAHIRO、登坂広臣)が、命懸けで公開したUSB内の機密情報によって一度は逮捕された九龍グループ総裁・九世龍心(津川雅彦)は、証拠不十分によりすぐ釈放。打ちのめされた若者たちに追い打ちをかけるかのように、九龍グループ総力を結集した“SWORD壊滅行動”が遂行されていく──。

「これが最後の喧嘩だ!」と政府によるSWORD地区の爆破セレモニーが刻一刻と迫るなか、九龍グループの圧倒的戦力をくぐりぬけて、“ファイナル・ミッション”に走る若者たち──。伝説として語り継がれるSWORD最後の闘いが、いま始まる。

『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』
11月11日(土)全国ロードショー

最終更新:10/31(火) 12:00
ぴあ映画生活