ここから本文です

チェスター・ベニントンの追悼コンサートが開催 ONE OK ROCKのTakaも出演

10/31(火) 21:50配信

ELLEgirl

7月20日(現地時間)にカリフォルニアの自宅で亡くなったリンキン・パークのフロントマン、チェスター・ベニントンを追悼するコンサートが、10月27日(現地時間)にロサンゼルスのハリウッドボウルで開催された。

リンキン・パークのフロントマン、チェスター・ベニントンの早すぎる死をセレブたちが哀悼

リンキンパークをはじめ、ONE OK ROCKのTaka、ブリンク182やマシンガン・ケリー、コーンのフロントマンのジョナサン・デイヴィス、キアーラ、ノーダウトのトニー・カナル、システム・オブ・ア・ダウン、イエローカード、アヴェンジド・セヴンフォールドのM.シャドウズ、ギャビン・ロスデイルやアラニス・モリセット、ゼッド、スティーブ・アオキらが出演。チェスターの妻タリンダ・ベニントンもスピーチした。

リンキン・パークのメンバー、マイク・シノダはラジオ「KROQ」のインタビューで、「感情がローラーコースターのように乱高下すると思う。でもこのコンサートについて話すときにはコンサートに集中したい。これは人生を祝福するものなんだ」と語っていた。また、ツイッターで「10月27日、ロサンゼルスのハリウッドボウルで僕たちはチェスターを偲んで一緒に演奏し、笑い、涙を流す。みんな、愛しているよ」と呼びかけた。

チケットは発売と同時に完売してしまったけれど、コンサートはリンキンパークのホームページでライブストリーミングされ、現在もYouTubeチャンネルでも視聴できる。

トリビュート・コンサートの収益は「Music For Relief」の「One More Light Fund」に寄付される。これはチェスターが生前から取り組んでいた活動で、電力が届いていない地域にソーラー発電の設備を寄付するほか、メンタルヘルスの治療の大切さを啓蒙している。リンキン・パークのメンバーたちは「#RIPCHESTER」という特設ページを作り、「もし君や、君の知っている誰かがサポートが必要なら、ここが助けてくれる」というメッセージとともに自殺防止のホットラインの連絡先をアップ。

チェスターの早すぎる死の衝撃は和らがないけれど、メンバーや残された作品を通じてチェスターの心は生き続けるはず。改めて安らかな眠りを祈りたい。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:10/31(火) 21:50
ELLEgirl