ここから本文です

クラブの隅っこに追いやられて…ハロウィンで目撃された「なりきれないブス」

10/31(火) 12:01配信

AbemaTIMES

 おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』では、「ブス界のレジェンド」としてオアシズ・大久保佳代子をメインゲストに招き、個性豊かなメンバーとともに、本番を直前に控えた「ハロウィン」にまつわる“ブス”エピソードが繰り広げられた。

 テーマは「ハロウィンに見たブス」。芸人のバービーが渋谷で目撃したのは、「ハロウィンのために頑張ってナースコスプレをしてきたブス」。本当のリア充たちに混ざることができず、ナンパもされないため端っこでつまらなさそうにスマホをいじっていたのだとか。

 この悲しいエピソードに会場のブスたちからは、笑いと切ない共感の声が上がった。さらにそのかわいそうなブスたちのコスプレが「ゾンビナース」だったため、その姿は本当にボコボコにされたように見えたのだとか…。

 続いて、芸人・チンギスハンの吉住が披露したのは、渋谷のクラブで行われた「泡パーティ」で目撃したブスについてのエピソード。「渋谷のクラブの中で、追いやられて、追いやられて、多分入っちゃいけない通路に押し込まれて、ロッカーみたいなスペースに追いやられていた」。

 このようにハロウィンにまつわる悲しい目撃談が繰り広げられたが、大久保は「それでも(家に)帰らないんだよね」と語る。ブスたちはたとえひどい目にあおうとも「なにかあるかもしれない!」と、ハロウィンという特別な一夜への期待を最後まで捨てきることができないそうだ。その光景を見た吉住は「やっぱり居場所がないんですよ、ブスって…」と悲しげに語った。

最終更新:10/31(火) 12:01
AbemaTIMES