ここから本文です

【ブラジル】ブラジルの経済8月に0.38%縮む

10/31(火) 4:14配信

サンパウロ新聞

 2017年8月のブラジルの経済は直近の5カ月間で最も弱々しいもので、2カ月続いていた拡大傾向から一転、縮小を記録した。

 18日付伯メディアによると、国内総生産(GDP)の信号指標とみなされているブラジル中央銀行(BCB)の経済活動指数(IBC―Br)は今年8月、前の月に対して0.38%低下し、経済が縮小したことを示した。

 この結果を受けてブラデスコ銀行は、「この結果は経済活動が徐々に回復するという我々の期待を変化させるものではない。我々はいまだに、今年第4四半期に経済活動が加速すると見ており、今年のGDP成長率をプラス0.9%とする我々の予測を堅持している」とする声明を発表、段階的な景気回復プロセスにブレーキがかかったわけではないとの見解を示した。

サンパウロ新聞

最終更新:10/31(火) 4:14
サンパウロ新聞