ここから本文です

FX-AUDIO-がハイレゾ対応のコンパクトDAC「DAC-Q5J」を9800円で発売

10/31(火) 18:30配信

Stereo Sound ONLINE

光・同軸デジタル入力は、192kHz/24bit(PCM)まで対応

 FX-AUDIO-から、ハイレゾ対応のDAC「DAC-Q5J」が、10月30日に発売された。価格は9800円(税込)。

【画像】DAC-SQ5Jの背面端子

 DAC-Q5Jは、同社DACモデルの中ではハイエンドモデルに位置する製品で、バーブラウンのDACチップ「PCM1794A」を搭載したのが特長。

 対応するフォーマットはPCMで、サンプリング周波数は、USB入力では96kHz/24bitまで、光・同軸デジタル入力では192kHz/24bitまでの信号のアナログ変換(コンバート)が可能だ。

 駆動用電源には、精度の高い電圧生成を可能にする4パラレルDC-DCコンバーターICを採用したほか、各ICに独立給電することで、安定した動作による高音質化も実現している。

 接続端子は、デジタル音声入力3系統(USB、光、同軸)、アナログ音声出力1系統(RCA)を備える。

 対応OSは、Windows10、8(8.1)、7、Mac OS X、9.1以降となる。寸法はW97×H32×D147mm/350g。ACアダプターは別売りとなり、DC12V、電源容量1A以上のものが推奨されている。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:10/31(火) 18:30
Stereo Sound ONLINE