ここから本文です

熊本・阿蘇山で「初氷」 放牧馬も白い息

10/31(火) 11:57配信

西日本新聞

 九州各地でこの秋一番の寒い朝となった31日、熊本県・阿蘇山では、標高千メートルを超える草地に点在する池などが凍りついた。今季の初氷で、厚さは2~3ミリほど。周囲で放牧馬が白い息を吐いてたたずみ、霜に光る草をはんでいた。

 草原が美しい景勝地の草千里ケ浜には、早朝の風景を写真に収めようとカメラ愛好家が訪れ、水辺でしきりにシャッターを切る姿が見られた。

 気象庁によると、同日の最低気温は阿蘇市で0・5度、大分県玖珠町2・6度、長崎県・雲仙岳4・1度、福岡県八女市5・7度、佐賀市川副町6・2度などで、各地で11月中旬から12月上旬の冷え込みになった。

=2017/10/31 西日本新聞=

西日本新聞社

最終更新:10/31(火) 14:51
西日本新聞