ここから本文です

美山加恋、福原遥、水瀬いのりの想い出スイーツは? 『映画キラキラ☆プリキュアアラモード』舞台挨拶

10/31(火) 20:00配信

AbemaTIMES

 『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』が10月28日(土)に全国公開した。同日『プリキュアアラモード』のレギュラー声優、美山加恋・福原遥・村中知・藤田咲・森なな子・水瀬いのりと、それぞれが演じるプリキュアたちが集合し、初日舞台挨拶を行った。

 今作は『プリキュアアラモード』の初の単独映画。美山は「キラキラルライトもみなさん持ってくれてうれしい。やっと『キラキラ☆プリキュアアラモード』単独主演映画が公開となって本当にうれしいです。春のときから楽しみにしていたので、すごく今幸せです」と、満席の客席を前に感慨深げに挨拶。

 福原や、村中の初期メンバーも「この初日をずっと楽しみに待っていたので、この日が迎えられてとっても嬉しいです」、「私達の1年近くかけて築いてきた絆を随所に感じて笑っていただけたんじゃないかと思います。アニマルが変わっても我々戦えるんだぞ!ってところを観ていただけたかなと思います」と初日を迎えての思いを伝えた。

 メインキャスト6人が集合したということで、MCが観客を前に生名乗りをリクエスト。6人での「キュアラモード・デコレーション!」の名乗りに大きな拍手が湧き起こった。

 今回の「プリキュア」映画で初参加となったキュアパルフェ(キラ星シエル)役の水瀬。「今回の映画ではかなりシエルがスポットライトを浴びている」とコメントしたように、TVシリーズで描かれていないシエルの知られざる過去が本編に登場する。

 参加をとても楽しみにしていたという水瀬は「台本を読ませていただいて、文字で読んだだけでは想像がつかない面白さがいっぱいあって、早く映像で観たいなって思いました。あとはやっぱり私の師匠である、ジャン=ピエール・ジルベルスタインさんの特徴的なセリフや、『トレビア~ン』っていうセリフを尾上松也さんがどのように読んでくださるのかなってすごく楽しみでした」と、アフレコ前の気持ちを振り返った。

 その流れで、アニメーションになったジャン=ピエール・ジルベルスタインについて印象を聞かれると「すごく見た目はカッコよくて、ちょっとクールな人なのかな、と思っていたんですけど、スイーツに向けた情熱が凄まじくて。あと冒頭のシーンでシエルが頭突きをするんですけど、そこで薔薇の花びらが飛び散って、すごいオシャレな演出だな~と思ったりしました(笑)」と意外な演出に「ギャップがある」という感想も。

1/2ページ

最終更新:10/31(火) 20:00
AbemaTIMES