ここから本文です

リトグリ、スガ シカオ書き下ろしのラブソング『ヒカルカケラ』MVに芳根京子出演

2017/10/31(火) 12:40配信

Billboard Japan

 Little Glee Monster(通称“リトグリ”)が、11月8日にリリースする10枚目の両A面シングルから、『ヒカルカケラ』のMVを公開した(https://youtu.be/7Y9Idk2CYv8)。

リトグリ MVカットなど(全8枚)

 新曲『ヒカルカケラ』は、シンガーソングライターのスガ シカオが作詞作曲を担当。
シングルとしては、リトグリ史上初のラブソングとなる楽曲のMVでは、恋する女性のさまざまな心情を表現するため、女優の芳根京子に出演をオファーし、過去に芳根京子が主演を務めたドラマの主題歌を担当していた縁で、出演が実現した。

 楽曲の恋する女性の揺れ動く感情を表現するため、1カットで撮影を実施するなど見た人の心を強く揺さぶるような作品に仕上がっている。

 なお、発売日までの約1週間でオフィシャルYouTubeにて100万回再生を達成するほどの大きな反響があった場合には、今後、同楽曲のメンバー歌唱バージョンの映像も制作されるという。再生回数の動向に注目だ。


◎芳根京子コメント
この度、私が初めて主演を務めたドラマの主題歌を歌ってくださった、そんなすてきなご縁が繋がり、Little Glee Monsterさんの「ヒカルカケラ」のMVに出演させていただきました。
スガ シカオさんの描く恋をしている女の子、リトグリちゃんの色んな表情の歌声。
"恋をしている女の子を一色ではなくカラフルに表現したい"そんな私の願いと、
監督に言っていただいた"ありのままの感情をそのまま出して"という言葉に、責任とやりがいを感じながら撮影に挑みました。
曲を聴きながらワンカットで撮影した、感情がむきだしの表情にも注目してもらえたら嬉しいです。
今でも「好きだ。」からたくさんの元気をもらってます。この「ヒカルカケラ」もわたしのお気に入りの一曲です。

◎スガ シカオ コメント
5月にEARTH, WIND & FIREを見に武道館に行った時に、共演しているLittle Glee Monsterのステージを見たのです。
彼女たちはエネルギッシュでソウルフルで、E,W&Fと互角以上の勝負をしていたのでした。
そして結構びっくりしたのは、歌がしっかりブラックミュージックに向いていたこと……。
そんな感動もあって、今回ぼくは「ヒカルカケラ」というバラード曲を提供させていただきました。
あがってきた完パケトラックを聴いてビッッッッッッッックリ!!!!
めちゃくちゃいい!! おれのデモの100倍はいい……ちょっと悔しい。
特に言葉じりの瑞々しさや、切なく喉を締める感じ、そして泣きのコーラスワーク!
素晴らしい曲に仕上がって、ぼくも大満足です。将来的に名曲に育つといいですね……!

◎リリース情報
10thシングル『OVER/ヒカルカケラ』
2017/11/8 Release
<初回盤>SRCL-9620~21
1,OVER
2,ヒカルカケラ
3,放課後ハイファイブ -Live on 2017.9.18-
4,ヒカルカケラ -instrumental-

明日へ Music Video
明日へ Jacket Making

<通常盤>SRCL-9622
1,ヒカルカケラ
2,OVER
3,My Best Friend -Live on 2017.9.18-
4,OVER -instrumental-

<アニメ盤>SRCL-9623
1,OVER
2,ヒカルカケラ
3,だから、ひとりじゃない -Live on 2017.9.18-
4,OVER -TVsize-

◎公演情報
2018年2月3日(土)/4日(日) 横浜アリーナ 2Days
2018年3月24日(土)/25日 大阪城ホール2Days

【Little Glee Monster2017秋ツアー「Let's Grooooove !!!!! Monster」】
9月02日(土)千葉県・市原市市民会館
9月03日(日)茨城県・茨城県立県民文化センター
9月07日(木)埼玉県・大宮ソニックシティ
9月10日(日)新潟県・新潟県民会館
9月15日(金)北海道・道新ホール
9月16日(土)北海道・道新ホール
9月18日(月)神奈川県・パシフィコ横浜
9月21日(木)大阪府・フェスティバルホール
9月23日(土)岡山県・岡山市民会館
9月24日(日)香川県・レクザムホール
9月30日(土)静岡県・富士ロゼシアター
10月01日(日)埼玉県・狭山市市民会館 大ホール
10月07日(土)愛知県・幸田町民会館
10月09日(月)山梨県・河口湖ステラシアター
10月14日(土)滋賀県・びわ湖ホール 大ホール
10月15日(日)奈良県・なら100年会館 大ホール
10月20日(金)石川県・本多の森ホール
10月21日(土)富山県・高周波文化ホール
11月03日(金)三重県・四日市市文化会館
11月05日(日)宮城県・東京エレクトロンホール宮城
11月12日(日)群馬県・桐生市市民文化会館
11月17日(金)愛知県・名古屋国際会議場センチュリーホール
11月19日(日)東京都・東京国際フォーラムA

最終更新:2017/10/31(火) 12:40
Billboard Japan