ここから本文です

日ハムが中嶋聡バッテリー兼作戦コーチ、緒方耕一野手総合コーチの就任発表

2017/10/31(火) 14:04配信

Full-Count

高橋2軍投手コーチは1軍投手コーチ、金子打撃コーチは内野守備コーチに

 日本ハムは31日、中嶋聡バッテリー兼作戦コーチ(48)、緒方耕一野手総合コーチ(49)の就任が決まったと発表した。

各球団発表、ここまでの引退、戦力外、自由契約一覧

 中嶋氏は1986年ドラフト3位で阪急(後のオリックス)に入団。西武、横浜、西武、日本ハムと渡り歩き、2015年限りで現役を引退した。日本ハムではバッテリコーチも兼任。2016年から日本ハムチーム統括本部のゼネラルマネジャー特別補佐に就任し、パドレスにコーチとして派遣されていた。

 緒方氏は1986年のドラフト6位で熊本工高から巨人に入団。1998年に現役を引退し、その後は古巣で外野守備・走塁総合コーチなどを務めた。日本代表のコーチとしても2009、13年と2度WBCに参戦している。

 また、高橋憲幸ファーム投手コーチが1軍投手コーチ、金子誠1軍打撃コーチが1軍内野守備コーチ、高橋信二1軍捕手コーチ兼打撃コーチ補佐がファームバッテリーコーチ兼ファーム打撃コーチ補佐に配置転換となることも発表された。

Full-Count編集部

最終更新:2017/10/31(火) 15:01
Full-Count