ここから本文です

安慶田前副知事の口利き「可能性高い」と第三者委

10/31(火) 14:00配信

沖縄タイムス

 沖縄県の前副知事の安慶田光男氏が教員採用試験や教育庁人事に関与した疑いが持たれている問題で、事実関係を調査し、再発防止策を協議する第三者委員会の池田修委員長は31日午後、翁長雄志知事に報告書を手渡した。第三者委員会は口利きの可能性について「高い」とし、人事介入については「不当な関与があった」と結論付けた。

 池田委員長は再発防止に向けて県の職員倫理規定の改定と、口利きがあった場合は記録化し、上司に報告して組織として対応するよう求めた。翁長知事は「報告書を精読し、二度と起こることがないよう、県民の信頼の回復に努める」と語った。

最終更新:10/31(火) 14:00
沖縄タイムス