ここから本文です

ハートレー「Q2でもエンジンが壊れて、今日も白煙が……」:トロロッソ メキシコGP日曜

10/31(火) 13:08配信

オートスポーツweb

 2017年F1メキシコGP決勝で、トロロッソのピエール・ガスリーは13位、ブレンドン・ハートレーはリタイアだった。  

【画像】メキシコGP13位完走のピエール・ガスリー

■スクーデリア・トロロッソ
ピエール・ガスリー 決勝=13位
 ようやくこのコースをまともにドライブできて良かったよ。今回はとても厳しい週末になり、決勝当日までごくわずかな周回しかできなかったからね! 残念ながら、レースは僕らが望んでいたようなものにはならなかった。

 そして、コースとクルマに慣れるのには数周かかったけど、少なくともレースの終わりまで走り続けて、このクルマで経験を重ねることができたのは有益だった。次のブラジルでのレースウイークに向けて、さらに努力を重ねて進歩していく必要がある。

ブレンドン・ハートレー 決勝=リタイア
 レースを完走できないのは、いつだって悔しいものだから、今日の僕は誰よりもハッピーというわけではない。ただ、それでも笑顔でいられるのは、先週のオースティンと比べると僕自身が進歩できたからだ。レースをリタイアで終えたのは残念としか言いようがないし、全体としてかなりタフな週末だった。

 金曜にはトラブルがあって、昨日のQ2でもエンジンが壊れて脱落することになった。そして、今日はストレートエンドでパワーを失い、白い煙が見えて、クルマを停めるよう指示された……。

 そこまでのバトルを大いに楽しんでいただけに、最後まで走れれば良かったのにと思うよ! 残り2戦を楽しみにしている。できることなら、今日よりは物事が順調に運んでほしいし、レースを最後まで走りきって、どこまで行けるか見てみたいね!



[オートスポーツweb ]

最終更新:10/31(火) 16:38
オートスポーツweb