ここから本文です

不調のベンフィカにも警戒を強めるバイリー「簡単に勝利できない」

2017/10/31(火) 14:23配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Uに所属するコートジボワール代表DFエリック・バイリーがチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節を前に、対戦相手のベンフィカを警戒した。30日付でイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 バイリーはCL3連敗と波に乗れないベンフィカについて「過小評価してはいけない」と主張し、重要な試合であると明言した。

「僕にとってベンフィカは素晴らしいチームだ。確かに今は不調かもしれないが、だからと言って簡単に勝利できるとも思っていないよ。慎重に試合に臨み、勝利を飾りたいね」

「この一戦は重要な試合だ。何よりもまず勝つことが求められるだろうね。僕らはホームだ。今シーズン、ホームでは1試合も負けていないし、勝つことは自信につながる。すべてうまくいくように願っているよ」

 用心を見せるバイリーは打撲の影響で離脱していたが、28日に行われたプレミアリーグ第10節のトッテナム戦で戦列に復帰。90分プレーしたことから、身体の状態は万全な模様だ。CL3連勝と絶好調なマンチェスター・Uは今節の結果次第では、グループステージ突破の可能性がある。

SOCCER KING

最終更新:2017/10/31(火) 14:23
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合