ここから本文です

3年前にネイマールとユニ交換…ベルギーでブレイクの森岡にハリル「私の興味を惹きつけた」

10/31(火) 18:45配信

ゲキサカ

 ベルギーで大ブレイク中の26歳がA代表復帰を果たした。11月10日のブラジル戦(リール)、同14日のベルギー戦(ブルージュ)に臨む日本代表メンバー25人が発表され、バヒド・ハリルホジッチ監督はベフェレンに所属するMF森岡亮太の名前を読み上げた。これがハリルジャパン初招集。神戸在籍当時、アギーレジャパンで10番も背負った森岡は14年11月以来、約3年ぶりの代表復帰となった。

「長い間、彼のことは知ってたが、そこまで私を興味深く惹きつけたわけではなかった。ベルギーに行ってから気になり始めた。パフォーマンスが徐々に上がってきて、私の興味を惹きつけた」。16年にポーランドのシロンスク・ブロツワフに移籍した森岡は今季からベルギーのベフェレンに加入。開幕から13試合連続で先発し、6ゴール7アシストと圧巻のパフォーマンスを見せている。

「ベルギーでは彼の話をかなりやっている。特にポジティブな話が出てきている。最後のパス、特に得点。オフェンス面で評価できる」。チームを牽引する攻撃力に太鼓判を押す一方、「もちろん伸ばすべきところもある。特に守備のところ。デュエルのところは伸ばさないといけない。彼とも何度かそういう話はしている」と要求し、「現代フットボールでは全員が攻撃も守備もしなければならない」と説いた。

 森岡は14年10月14日にシンガポールで行われたブラジル戦(0-4)にも先発しているが、前半のみで交代。試合後はFWネイマールとユニフォームを交換し、「あれ(ネイマールのユニフォーム)を見て、今日の悔しさを思い出します」と話していた。14年11月の代表戦では出場機会がなく、それ以降は招集されず。約3年ぶりの復帰戦となる11月10日のブラジル戦でピッチに立ち、自身の成長した姿を見せたいところだ。

最終更新:10/31(火) 22:49
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合