ここから本文です

7クラブに決勝T進出決定の可能性…31日はCL8試合が開催、A・マドリーは背水の陣

2017/10/31(火) 21:42配信

ゲキサカ

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は31日、グループリーグ第4節1日目があり、4グループの計8試合が行われる。各組上位のうち7クラブは、結果次第で2試合を残して決勝トーナメント進出が決まる可能性がある。

 欧州CLはグループリーグの各組2位以上が決勝トーナメントに進出するレギュレーション。勝ち点が並んだ場合は当該チーム同士の対戦で得た勝ち点、総得点、アウェーゴールの順で争われる。また、そのいずれも同じだった場合、全試合の得失点差、総得点が決め手となり、ここでも並んだ場合はUEFAランキングで争う。

 A組はマンチェスター・ユナイテッドが勝ち点9で首位に立ち、2位バーゼルが同6で続いている。バーゼルは今節、同3で3位のCSKAモスクワと対戦。勝てば両チームの勝ち点差が6となり、対戦成績でバーゼルが上回るため、最下位が引き分け以下の場合に決勝トーナメント進出が決まる。マンチェスター・Uは同0のベンフィカと対戦。勝った場合、3位のCSKAモスクワが引き分け以下に終われば、同じく進出が決定する。

【順位表】
1.マンチェスター・U(イングランド)(9)+7
2.バーゼル(スイス)(6)+4
3.CSKAモスクワ(ロシア)(3)-4
4.ベンフィカ(ポルトガル)(0)-7

第4節
10月31日(火)
バーゼル 28:45 CSKAモスクワ
マンチェスター・U 28:45 ベンフィカ

 B組はパリSGが勝ち点9で首位に立っており、2位のバイエルンが同6で続く。バイエルンは今節、同3で3位のセルティックに勝った場合、最下位が引き分け以下に終われば決勝トーナメント進出が決まる。パリSGは4位のアンデルレヒトと対戦し、勝った場合はセルティックの引き分け以下で進出が決定する。

【順位表】
1.パリSG(フランス)(9)+12
2.バイエルン(ドイツ)(6)+3
3.セルティック(スコットランド)(3)-5
4.アンデルレヒト(ベルギー)(0)-10

第4節
10月31日(火)
パリSG 28:45 アンデルレヒト
セルティック 28:45 バイエルン

 C組は勝ち点7で首位のチェルシーを、同5で2位のローマが追いかける形。今節は上位同士の対決となり、チェルシーが勝てば突破が決まる。もう1試合は同2で3位のアトレティコ・マドリーと同1で4位のカラバフが対戦。A・マドリーにとっては決勝トーナメント進出に向けて背水の陣となる。

【順位表】
1.チェルシー(イングランド)(7)+7
2.ローマ(イタリア)(5)+1
3.A・マドリー(スペイン)(2)-1
4.カラバフ(アゼルバイジャン)(1)-7

第4節
10月31日(火)
A・マドリー 28:45 カラバフ
ローマ 28:45 チェルシー

 D組は勝ち点9のバルセロナを同6のユベントスが追いかける形となっている。ユベントスは3位のS・リスボンと対戦。A、B組と同じく勝った場合は、最下位の引き分け以下を条件に突破が決まる。バルセロナは最下位のオリンピアコスと戦い、勝った場合はS・リスボンの引き分け以下で決勝トーナメント進出が決定する。

【順位表】
1.バルセロナ(スペイン)(9)+6
2.ユベントス(イタリア)(6)0
3.S・リスボン(ポルトガル)(3)-1
4.オリンピアコス(ギリシャ)(0)-5

第4節
10月31日(火)
S・リスボン 28:45 ユベントス
オリンピアコス 28:45 バルセロナ

最終更新:2017/10/31(火) 22:00
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報