ここから本文です

神奈川のアパートで9人の遺体発見 27歳の男を逮捕

10/31(火) 15:24配信

BBC News

東京近郊の神奈川県座間市で9人の遺体がアパートの一室で見つかった事件で、警視庁は27歳の男を死体遺棄の疑いで逮捕した。

警視庁が行方不明の女性を探していたところ、白石隆浩容疑者(27)のアパートの外に置かれていたクーラーボックスの中で2人の頭部を発見した。

また白石容疑者の部屋から、ほかの7人の切断された遺体が複数のクーラーボックスに入っているのも見つかった。

白石容疑者は死体遺棄の容疑で逮捕された。

毎日新聞によると、警視庁は女性8人と男性1人の遺体を発見。遺体の一部は腐乱して いるという。

NHKは警視庁の話として、白石容疑者が警察に対し、9人を殺害し遺体を隠したと供述したと伝えた。

NHKによると、白石容疑者は「私が殺害し、その遺体を証拠隠滅の意図でやったことに間違いありません」と話している。

NHKや朝日新聞などによると、アパートの隣人男性は容疑者が8月に引っ越してきてから、異臭に気付くようになったと話している。

警察は10月21日から行方が分からなくなっていた23歳の女性を捜索していたところ、容疑者の自宅で遺体を発見した。

調べによると、この女性が自殺願望をインターネットに書き込んだことで、白石容疑者と知り合ったという。

30日に報道陣が容疑者の自宅前に集まるなか、近所の人たちは事件に対する衝撃を口にした。

近くに住む女性(41)は毎日新聞に対し、「ここは静かな住宅街。すぐ近くには保育園もある。こんなところで遺体が見つかる事件があるなんて信じられない 」と話した。

(英語記事 Japan man held over bodies and severed heads in flat)

(c) BBC News

最終更新:10/31(火) 15:24
BBC News