ここから本文です

アニメ「キリングバイツ」雨宮天、内田真礼らが獣人に!PVやOP&ED情報も公開

11/1(水) 0:00配信

コミックナタリー

村田真哉、隅田かずあさ原作によるアニメ「キリングバイツ」のキャスト情報が公開された。

【写真】兎(ラビ)が描かれた、アニメ「キリングバイツ」の新たなティザービジュアル。(他18枚)

このたび発表されたのは、宇崎瞳(ラーテル)役の雨宮天、野本裕也役の羽多野渉、中西獲座(チータ)役の内田真礼、稲葉初(ラビ)役の上坂すみれら9名。2015年に発表されたオーディオドラマと同キャストにて展開されることが決定した。なおキャストの発表を記念し、期間限定でオーディオドラマの復刻版を配信。11月30日までNBCユニバーサルのYoutubeチャンネルにて聴くことができる。

またアニメの公式サイトでは雨宮、羽多野、内田、上坂のコメントを公開。さらに本日11月1日発売の月刊ヒーローズ12月号(ヒーローズ)にも、公式サイトとは別のコメントが掲載されている。

加えて第1弾となるPV「ラーテル編」や、狩猟豹(チータ)、兎(ラビ)のビジュアルも公開。オープニングテーマは、声優の南條愛乃とサウンドクリエイターの八木沼悟志によるユニット・fripSideの「killing bites」に、エンディングテーマは9mm Parabellum Bulletの菅原卓郎と滝善充によるユニット・キツネツキの「ケダモノダモノ」に決定した。

月刊ヒーローズ(ヒーローズ)にて連載中の「キリングバイツ」は、最強の闘争本能を秘めた獣闘士・ラーテルの力を持つ少女を中心に、人の頭脳と獣の戦闘力を持った“獣人”同士の決闘を描く獣人バトルマンガ。アニメは2018年1月より、MBSほかアニメイズム枠でオンエアされることも発表された。

キャストからファンへ見どころなどのメッセージ
雨宮天(宇崎瞳役)
この動物にそんな特性があったんだ!と驚かされ、それを用いた戦闘が非常に面白く、アニメにおいても見どころになると思います! 回を追うごとに増えていく獣人も人間もとても個性的なので、毎回ドキドキハラハラしていただけると思います。是非ご覧ください!

羽多野渉(野本裕也役)
アニメならではの迫力あるアクションシーン。
そして、登場人物たちの強烈な個性をぜひお楽しみに!
流され体質の野本にも注目してあげてくださいね。

内田真礼(中西獲座役)
それぞれバトルのシーンになると、獣化していくのがかっこいいです。なかにはびっくりするような変身をするキャラクターも!エルザはチーターなのでネコ科の猛獣ということでかわいいです。是非、ご覧ください!

上坂すみれ(稲葉初役)
人間達の思惑、ブルート達の意地がぶつかり合う、情け無用のバトルです。
ド派手な肉弾戦にぜひ刮目してくださいね!

テレビアニメ「キリングバイツ」
2018年1月よりMBSほかアニメイズム枠にて放送

スタッフ
原作:村田真哉・隅田かずあさ(「月刊ヒーローズ」連載)
監督:西片康人
シリーズ構成:朱白あおい(ミームミーム)
キャラクターデザイン:渡邊和夫
音楽:高梨康治
アニメーション制作:ライデンフィルム

キャスト
宇崎瞳(ラーテル):雨宮天
野本裕也:羽多野渉
中西獲座(チータ):内田真礼
稲葉初(ラビ):上坂すみれ
篠崎舞:赤崎千夏
三門陽湖:潘めぐみ
六条香織:浅川悠
風真楓:本田貴子
三門陽参:柴田秀勝
ほか

(c)村田真哉・隅田かずあさ・HERO'S/キリングバイツ製作委員会