ここから本文です

石川遼 4戦連続予選落ち阻止へ「いい方向に行っている」

2017/11/1(水) 18:54配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子◇HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 事前情報(1日)◇PGMゴルフリゾート沖縄 (沖縄)◇7005yd(パー71)

【画像】やっぱり別格の存在感!大ギャラリーを引き連れる石川遼

米ツアーの出場権を失い、国内ツアー復帰後3試合連続で予選落ちの石川遼が、感覚を確かめるようにプロアマ戦をプレーした。「悪いところがわかってきたし、そういう意味ではこれから良くなる一方。ドライバーもアイアンもよくなっている。いい方向に行っているのは間違いない」と汗をぬぐった。

国内ツアーで4戦連続予選落ちとなれば、プロデビューした2008年以来となる。前週の「マイナビABC選手権」で、70歳の尾崎将司からアドバイスを受けた。「インパクトやフォロースルーの理想の位置をイメージして、それにつながるバックスイングであったりが、ちょっとずつわかってきた。『今までこんなに違うことをやっちゃっていたんだ』という感じですね」と説明した。

「今シーズン中に何かの成果が自分の中で得られるようにしたい」。次週の「三井住友VISA太平洋マスターズ」(静岡)以降も、「ダンロップフェニックス」(宮崎)、「カシオワールドオープン」(高知)に出場する意向だが、まずは沖縄のゴルフファンの前で4日間を戦い抜きたい。(沖縄県恩納村/玉木充)