ここから本文です

ビョーク、ニュー・アルバム『ユートピア』を11月24日に世界同時発売

2017/11/1(水) 14:01配信

CDジャーナル

 〈FUJI ROCK FESTIVAL '17〉最終日のヘッドライナーを務め、9月にはニュー・シングル「the gate」を発表したビョーク(Björk)が、2015年の『ヴァルニキュラ』以来となるニュー・アルバム『ユートピア』(HSE-6486 2,490円 + 税)を11月24日(金)に世界同時発売します。アルバムはアルカと共に制作し、衝撃的なアートワークはアルカの長年のコラボレーターであるジェシー・カンダ、ビョークの長年のコラボレーターとして知られるジェームス・メリー、ベルリンを拠点に活動するアーティスト・ハングリー、そしてビョーク自身が担当しています。

 ビョークは『ユートピア』発売にあたり、「私のニュー・アルバム『ユートピア』が11月末に発売されることをこうして発表できてとても誇りに思います。みなさんに聴いてもらえる日が待ち遠しいです。アルバムのカヴァーは類いまれな才能の持ち主であるジェシー・カンダと、ジェームス・メリー、ハングリーと私で手がけました。私のことをテレパシーを通じてかのように理解してくれて感謝します。ともにアルバムの音楽を制作してくれたアルカには最大限の感謝の意を表します。なんて深く、実りのある道のりだったことでしょう。1000倍の感謝の気持ちとおじぎを贈ります。気に入ってくれると嬉しいです」とコメントしています。

最終更新:2017/11/1(水) 14:01
CDジャーナル