ここから本文です

とてつもなく奇妙…巨大怪獣&アン・ハサウェイのダンス映像

11/1(水) 9:00配信

シネマトゥデイ

 『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイが主演を務めるモンスター映画『シンクロナイズドモンスター』(11月3日公開)で、巨大怪獣とダンスで“シンクロ”するヒロインの奇妙な映像が公開となった。

【動画】怪獣とシンクロするとこうなる!衝撃映像

 本作は、職ナシ、家ナシ、彼氏ナシの人生崖っぷちに陥ったヒロインが見舞われる奇妙な現象を描くコメディー仕立てのSF映画。全てを失ってNYから田舎町へ逃げ帰ったグロリア(アン)が新生活をスタートした矢先、韓国・ソウルに突如巨大な怪獣が出現したという衝撃のニュースが世界を駆け巡る。そして、グロリアはなぜかその怪獣が自分と全く同じ動きをしていることに気付く。

 公開となった映像に収められているのは、酔っぱらったグロリアが幼なじみのオスカー(ジェイソン・サダイキス)やバーの常連客たちを公園に連れ出し、怪獣と自身がシンクロしていることを証明している模様。オスカーらがスマホに映し出された怪獣の映像中継を見ると、本当にグロリアと同じ動きをしていた……!

 見た目は恐ろしい怪獣が、グロリアに合わせてダンスや投げキッスをする様子はかなりおかしい。オスカーらが「絶対嘘だ! アプリを使っているんだろ」と衝撃を受けるなか、怪獣にミサイルが! するとグロリアも少し痛がって、「相手になってやる!」とファイトのポーズをとると、怪獣の手がヘリコプターに当たって爆破し、怪獣に激突。グロリアは体勢を崩し倒れてしまい、その時ソウルの街は一体どうなったのかと好奇心を煽る内容となっている。(編集部・石井百合子)

映画『シンクロナイズドモンスター』は11月3日より新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開

最終更新:11/1(水) 9:00
シネマトゥデイ